はじめの一歩 New Challenger (第2期)
はじめの一歩 New Challenger (第2期)
詳細情報:公式ページ Wikipedia
ストーリー
日本フェザー級のチャンピオンとして初防衛にも成功した幕之内一歩。
“世界”前哨戦を控えた鷹村守や、実力を着実に上げている青木や木村と共に、
一歩は、今やジムの看板ボクサーのひとりになっていた。
だが、会長の鴨川は、少しも手綱をゆるめない。
トレーナーの八木や篠田に、鴨川は、一歩らをさらに鍛えるよう指示を出した。
そんな中、木村が、東洋太平洋(OPBF)フェザー級タイトルマッチが
近い一歩のライバル・宮田のスパーリングの相手をすることになった。
東日本トーナメントで敗れて以来、
日本を離れて韓国やタイで武者修行をしていた宮田。
しかし、スパーリングでは、試合まであと1週間というのに、
木村の強打を受け、宮田は3度もダウンを喫してしまった。
宮田に自信を付けさせたかった、とボヤく木村に対し、
宮田の父は、息子が十分本気だったと答える。
宮田の海外遠征での成績は、11戦で10勝1分け8KOの好成績。
だが、骨格がフェザー級以上に成長した宮田は、
フェザー級の身体を作らなければならない厳しい困難に直面していたのだ。
宮田の父は、実力を出し切れるライト級への移行を何度も勧めたと明かす。
一歩との再戦を夢見る宮田は、その言葉を頑として受け入れなかったらしい。
宮田は、父親の話を認めつつも、ワニのアゴ並みに強烈な
左右のフックが自慢の王者・アーニーを集中力と精神力で倒す、と告げた。
その頃、アーニーのスパーリングを公開したマネージャーのサカグチは、
宮田を“ブラッディ・クロス(血の十字架)”と名付けた必殺パンチで倒す、
と記者たちに宣言していた。
この話を伝え聞いた青木は、それが血の雨が降るほど
強烈なクロスカウンターだと推理するが―。

Hajime no Ippo: A New Challenger
全話 【anime44】 【GoGo】
第1話 新たなる一歩
【anime44】 【AniTube】

第2話 Bloody cross-血の十字架
【anime44】 【AniTube】

第3話 約束の場所へ
【anime44】 【AniTube】

第4話 世界への胎動
【anime44】 【AniTube】

第5話 世界の力
【anime44】 【AniTube】

第6話 追い続ける背中
【anime44】 【AniTube】

第7話 悪魔の降臨
【anime44】 【AniTube】

第8話 魂の一撃
【anime44】 【AniTube】

第9話 受け継ぐ資格
【anime44】 【AniTube】

第10話 噛ませ犬
【anime44】 【AniTube】

第11話 一歩VSハンマー・ナオ
【anime44】 【AniTube】

第12話 プロの条件
【anime44】 【AniTube】

第13話 イッポ・オン・ザ・ビーチ2
【anime44】 【AniTube】

第14話 二つのスパーリング
【anime44】 【AniTube】

第15話 板垣、デビュー戦
【anime44】 【AniTube】

第16話 二羽の鷹
【anime44】 【AniTube】

第17話 野生児
【anime44】 【AniTube】

第18話 極限の減量
【anime44】 【AniTube】

第19話 一触即発
【anime44】 【AniTube】

第20話 世界J・ミドル級タイトルマッチ
【anime44】 【AniTube】

第21話 BATTLE OF HAWK!
【anime44】 【AniTube】

第22話 ケンカバトル
【anime44】 【AniTube】

第23話 支える手
【anime44】 【AniTube】

第24話 王様
【anime44】 【AniTube】

第25話 銅像をどうぞ
【anime44】 【AniTube】

第26話 最終話 New Challenger
【anime44】 【AniTube】


キャスト
幕之内一歩:喜安浩平
鷹村守:小山力也
青木勝:高木渉
木村達也:藤原啓治
板垣学:浪川大輔
宮田一郎:関智一
鴨川源二:内海賢二
宮田の父:石塚運昇
アーニー・ グレゴリー:黒田崇矢
伊達英二:相沢正輝
リカルド・マルチネス:菅原正志